スポンサードリンク

直線、曲線がきれいに抜けるマスキングテープ (masking tape) の使い方

masukuB.jpg
作例 赤と緑の線をマスキングテープでくっきりと出し、
紫の筆のタッチ、緑の不定形な面で全体のバランスをとる。
C)アクリル画の技法百科


マスキングテープ (masking tape) は、
画面の制作箇所以外を汚さないために貼る粘着テープです。
水彩、アクリル画、油彩画などで、用いられます。

絵の縁をよごさないことや、
まっすぐな線をフリーハンドで描くのは、
なかなか難しいことです。

定規に沿って描くこともできますが、
完璧に仕上げるには、ある程度の慣れが必要です。

このようなときは、マスキングテープで作業すると、
スピーディーに、そして容易に制作が進められます。

画面を鋭いエッジで分割する
建物などを支持体そのものの白さで抜くなどが、
簡単にできます。

ゆるい曲線であれば、
マスキングテープを曲線状にはってから、
作業すると、きれいに仕上がります。

マスキングテープは、画用紙でもキャンバスでも、
用いることができますが、
あまりに目の粗い支持体だと、
絵の具が浸み込んでしまうことがあります。

また、マスキングテープは、
まっすぐ、きれいに描けるので、
多用すると全体的に無機質で硬い、
印象を与えることがありますので、 

描きながら調子を見て用いると効果的です。

マスキングテープをちぎりながら画面にはりつけ、
テーマを白く抜いたりほかの色を補うと、
面白い効果が出ます。


おしゃれなマスキングテープが人気、100種類以上あります!
スポンサードリンク
point

yubin.jpg 管理人にメール
最近の記事
スポンサードリンク
カテゴリー
検索フォーム
リンク
RSSフィード
free