スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

アクリル画の地塗りの方法1 白の地塗り

jinuriA300.jpg
大きな表面を塗るときは、大工用の刷毛が便利

groundworkxxx.jpg
地塗りをするのに活躍する道具、
いちばん上は、100均のローラー、
キャッシュカードはソリが良くて便利


地塗り(ground)とは、絵の具などの、
塗料による皮膜のことです。
画面では、絵の具と支持体(support-ボード、キャンバスなど)の、
中間にあります。

市販のキャンバスやボードには、
一般にアクリルジェッソの下地が施されています。

しかし、薄く塗られているので、
市販品のままですと、
・絵の具の発色が悪い
・絵の具の食いつきが悪い
・描きにくい
・保存性が悪い

などの理由から、好みの地塗りをするのが一般的です。

ボードでもキャンバスでも、アクリルジェッソで、
簡単に地塗りができます。

■アクリル画の地塗りの方法

一般的なアクリル画の地塗りの方法は、
筆、刷毛、ペインティングナイフなどで、
アクリルジェッソを、2~3回に、分けて塗ります。

アクリルジェッソの濃さは、そのままで良いです。
滑らかにしたい場合は、同量の水を混ぜます。

縦に塗って乾燥させる、横に塗って乾燥させる、
を繰り返すと、平滑な表面になります。

さらに平滑な下地にするには、
乾燥後、表面に水をかけながら、
耐水性の紙やすりで表面を磨くと滑らかになります。

ざらついた表面にしたい場合は、
アクリルジェッソをスポンジなどで粗く塗ります。

地塗りに色を使う方法もあります。
・アクリル画の地塗りの方法2 色の地塗り

スポンサードリンク
point

yubin.jpg 管理人にメール
最近の記事
スポンサードリンク
カテゴリー
検索フォーム
リンク
RSSフィード
free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。