スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

アクリル絵の具のメディウム見本を作ると絵画制作に便利!

mihon300.jpg
↑クリックで拡大

アクリル絵の具は、水で薄めるだけで使えますが、
いろいろなメディウムを加えると、
さまざまな表現をすることができます。

初めて、多くのメディウムを使うときには、
アクリル画用のメディウム見本を作っておくと、
制作がスムーズにできて便利です。 


上記の見本写真では、
ダンボールにパレットナイフでメディウムを盛り、
半分くらいの位置を櫛でひっかいています。

A.ジェッソの標準粒子タイプのみ
ホルベインのジェッソ4タイプのうち、
標準地肌ができるジェッソです。

クリーム状で、1~2時間で乾燥します。
絵の具の発色と定着を高めるのに、
あらかじめキャンバスに塗っておくと安心です。

紙や布は、もちろん、板、石、コンクリートなどの、
下地にも発色と定着に効果を発揮します。

また、ブラックジェッソという、
黒い下地作り用のジェッソもあります。

B.モデリングペーストのみ
ホルベインから4タイプ出ています。
標準タイプは、きめ細かい平滑な表面を作り、
上に塗ったアクリル絵具の発色を良くします。

アクリル絵の具を加えると、
深みのある盛り上げができます。

天然の炭酸カルシウムが含まれているので、
乾燥するとしっかり固形化し、
ナイフや彫刻刀で削ることができます。

C.ジェッソとコーヒーカス
すり鉢で粒子を細かくすることもできます。
つや消しの効果と、凸凹の画面を作れます。
コーヒーカスは、天日でよく乾かして殺菌します。
おがくずなども、おもしろい画面となります。

D.ソフトゲルと絵の具
なだらかなタッチの表現に向いています。
美しい透明感が出ます。
接着力が強くコラージュ、
リプリントなどの技法にも使えます。

E.ジェッソと米
剥がれ落ちても面白い効果が出ます。

F.ジェッソとモデリングペースト
つや消し盛り上げができます。

G.ジェッソと胡粉
つや消し盛り上げができます。

H.ジェッソとシエルマチエール
シエルマチエールは、現在市販されていないので、
ストーンマチエール(方解石)を用いましょう。
紙やすりでこすると、煌く画面が作れます。
つや消しと盛り上げができます。
すり鉢で粒子を細かくできます。
100均の小さいすり鉢が便利。


さまざまなメディウム販売されていますが、
自分で効果を知り、材料を見つけたり、
調合ができると、楽しく節約にもなります。

上記のほかに、木工用ボンド、水性粘土、卵などを混合して、
独自のメディウムを作ることができます。



スポンサードリンク
point

yubin.jpg 管理人にメール
最近の記事
スポンサードリンク
カテゴリー
検索フォーム
リンク
RSSフィード
free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。